Small Things

感じたこと、考えたこと

ホテルの朝食で糖質制限と戦う

いつものホテルで朝食をとる。 このホテルの朝食は7時から。6時半からやってくれないかなといつも思うものだけど、さすがにそれは大変なことなのだろう。7時より早めに中へ入れてくれるが、特に時間は決まっていないようだ。案内されるため自分では席を選ぶ…

空き時間には本屋と文房具屋へ行く

少し時間があいた時に本屋か文房具屋に寄ることが多い。 たとえば出張の時。あまり馴染みのない場所で、少しだけ時間があく時がある。どこかに座って待っていればいいのだけど、中途半端な時間の時は本屋か文房具屋を探す。 Google Mapで本屋が見つかる。歩…

理想の休日はブランチにおかずクレープを食べながらビールを飲む

休みの日のブランチには、おかずクレープとビールだな、と思った。 ごはんになる食事クレープのことをおかずクレープと言うらしい。生地に砂糖は入れるようだけど、一体どんな感じなのだろうか。実はよくわかっていない。生地にツナマヨ、トマト、きゅうり、…

日記をつけることで自分を感じることができる

日記をつけ始めた。 万年筆で日記帳に書く日記である。まだ三日坊主にならなかった程度の期間ではあるが、こんなにも「自分」という存在を認識し、一日を振り返ることができるとは思わなかった。 日記に何を書けばいいのか。まずその日の事実だけを書くこと…

居酒屋での一人飲みが趣味

居酒屋で一人で飲むことが好きだ。 もちろん3人や4人で飲むことも楽しいので好きなのだけど、やっぱり気を遣わずに気軽に飲むことができるのは居酒屋での一人飲みである。 この日もカウンターにズラリと一人飲みの人が並んだ。男性も女性も一人で来てカウン…

休みの日の朝、風呂に入って本を読む

休みの日は、朝、風呂に入る。 冬だからってこともあるが、風呂にお湯を張って入ることがとてもホッとする。夏だと帰ってきたと同時にシャワーを浴びるしかないが、冬の方がゆったりとした気持ちで風呂に入ることができる。 風呂というのは入るまでが、なん…

かき揚げで晩酌する

かき揚げが好きだ。 店でかき揚げを見つけると「おっ、あるある」と思う。そしてこんな感じのエビ、イカ、小柱の3点を見つけてしまうと思わず手が伸びてしまう。 かき揚げというのは寄せ集めが基本である。主となるモノが特にいるわけではない。そこで店の人…

日記をつけるということ

1月31日から日記をつけることにした。 中途半端な日付から始めることとなった。本当は元日からつけ始めたかったのだけど、気に入った日記帳がみつからないという理由だけで、あっという間にひと月が過ぎてしまったのだ。しかしその原因が「日記帳」なのであ…

コーヒーを1日3〜4杯飲む習慣を続けていく

朝セブンでコーヒーを買う。 「キリマンジャロのラージを」と言う。「キリマンジャロのL(エル)」と言った方がいいのか、「青のラージ」と言うのがいいのかがよく分からないが、ラージという声が小さいと「エルですか?」と聞き直されるのでL(エル)の方が…

今後もPCは壊れるまで買い換えず、DVDドライブとOfficeは必須

PCに限らずモノは壊れるか、調子が悪くなるか、あーもうだめだ使えない、と思うまでは使い続けることが普通ではないのでしょうか。 pc.watch.impress.co.jp 特にPCの場合は、壊れるまで(うんともすんともいわない、立ち上がらない)、遅いなーと感じるまで…

年休は月曜日ではなく金曜日に取りたい

金曜日に有給休暇を取ることが多い。 月曜日ではなく金曜日に取る。ま、どうでもいいことではあるが、実は今週の金曜日に有給休暇を取得予定である。いいでしょう。いや、自分でもいいなーと思う。自分が休むのに。 普段は有給とは言わずに年休と言っている…

すき焼きでの晩酌に課題を残す日々

すき焼きが急に食べたくなる。 それも週末の午後、突然今日はすき焼きがいいなと思ってしまう。でもすき焼きを食べ始めると少し忙しくなり、落ち着いて食べることが出来ない。 晩酌は毎日する。特に日曜日の晩酌は笑点、まる子ちゃんが始まるぐらいから飲み…

レンズキャップを無くした時の喪失感

カメラのレンズキャップは意外と無くならない。 特に一眼レフのレンズキャップはズボンのポケットに入れておくと案外無くならないものだ。たまに、あれ、ないな、と思った時も、どこからか見つかることが多い。ただいつも気を遣っていなければならないのが困…

週末は居酒屋でひとり飲みながらポメラDM200

金曜日は、ほぼひとりで飲む。 この日は出張からの帰りだったが、いつもと同じように居酒屋に行った。最初は一人で飲んでいたが、右隣に知り合いが、そして左隣に知り合いが座った。ひとり飲みなんて、そんな感じである。ずっと一人という訳ではなく、常連が…

揚げもの好きはメンチカツで晩酌する

メンチカツで晩酌するのが好きだ。 メンチカツで晩酌する 最近は高級志向からなのか100円ではもちろん買えず、150円でも買えず、180円が定番化しつつあるメンチカツではあるが、見かけるとついつい買ってしまう。揚げたてに巡り合うことは少ないが、こちらに…

出張は一人ホテルで飲み直し、ウトウトしながら海外ミステリー

出張の時はその土地の居酒屋に行く。 部下にも仕事があるし都合もあると思うので、タイミングがあった時に飲みに行く。都合が合わなければ一人飲みで居酒屋やバーを探索する。部下と飲む時は一次会もしくは一軒めで解散するようにしているので意外と早い時間…

銀座には馴染みの店が未だない

銀座のジムに通っている。 たまにジムの話題になると「えっすごい」とか「カッコいい」とか言われることが少なくない。現実はまったくその逆で、お洒落でもなく、カッコよくもなく、地下で黙々と有酸素運動(たまに勢い余って無酸素運動)をするだけである。…

人生を慎重に生きるためのリストに追加すること

朝セブンイレブンでコーヒーを買う。 「キリマンジャロのLをください」と言ってnanacoで支払う。セブンのキリマンジャロはプラス10円で「なんとなくキリマンジャロ」が味わえるのがとても気に入っている。そしてまたお昼前にもう一度キリマンジャロのLを買い…

毎日ジャズの名盤を聴くという不思議な日常が続いている

今年は「ジャズの名盤を聴く」という目標をたてた。 small-things.hatenablog.com 今のところ自分でも意外というか、頑張ってるというか、いや自然体というか、とにかく毎日ジャズの名盤と言われているアルバムを聴いている。音楽なんてその日の気分でOffici…

読み始めるまでに時間がかかる本との接し方

「死者の国」という本を買った。 帯によると『クリムゾン・リバー』の著者グランジェによるサスペンスらしい。「らしい」という事はまだ読み始めていない。ハヤカワのポケミスなのに2段組みで773ページもあり、値段も税込み3,300円というヘビー級である。 本…

ベストな週末の過ごし方を考える

何も予定のない週末 週末である。特に予定が無ければ、ブログと読書とカメラと酒である。そこに名画座、古本屋、中古レコード屋に行くことが加わる。そして家の中だとradiko、Netflix、PrimeVideoが加わってくる。書いてしまえばただそれだけのことだ。おそ…

平日はジムに行き家で晩酌、週末は居酒屋で一人飲み

ついに週末だ。 平日はジム 3連休明けの平日は火曜日から始まり、一気に駆け抜けてきた感じがする。そして今週は仕事終わりにジムに行けたのが良かった。バイクエクササイズ専用のジムで45分間漕ぎっぱなしなのでかなり疲れるのだけど、やっぱりジムに行って…

本を読みたい時はKindleで買うのかAmazonマケプレで買うのかブックオフで買うのか

向田邦子のエッセイを読もうと思った。 そう思った時、普通はKindleから探す。でも向田邦子のエッセイのタイトルが分からない。Amazonでひとつひとつ説明をみながら、以下のようなリストをまず作った。まだあるのだろうけど一旦この7冊から読み進めてみたい…

週末の過ごし方を緻密に考えながら平日を過ごす

三連休明けの平日である。 今回の三連休は土曜・日曜・月曜だったので、平日は火曜日から始まり1日少ない。このアドバンテージがまずある事が重要である。そしてこのアドバンテージは火曜日には発生しない。効果が現れるのは水曜日か木曜日だ。この水曜日と…

湯豆腐と玉子焼きは「やさしさ」に包まれている

先日以前から気になっていた居酒屋に予約して行った。 ただコースを必ず注文しなくてはいけないらしい。ここで少しピンときたのだが、一度は行きたかった店だったので、コースの中でも一番安いコースをお願いして、追加でアラカルトを注文しようと思って6品…

どん兵衛の天ぷらそばに、たまごを落としコロッケを乗せて食べる

日清どん兵衛初心者である。 完全にどん兵衛にわかであり、今までの人生で両手、いや片手で数えられるぐらいしか食べた経験がないかもしれない。でも蕎麦は好きだ。急に蕎麦を食べたくなったときは立ち食い蕎麦、もしくはコンビニのお弁当コーナーにある蕎麦…

やきとりの缶詰たれ味と燗酒による晩酌の魅力

缶詰をつまみに晩酌をする。 あまり人に言えない嗜好である。缶詰というと非常食・保存食というイメージが強いが、シーチキンやトマト缶などは普通に日常の中で食べている。ただ缶詰をつまみに飲むとなると一気に「えっ、なんで」となる。いやいや缶詰をつま…

正月明けの居酒屋一人飲み

正月が明け、居酒屋も営業を開始した。 居酒屋やバーは年末から正月にかけて休みを取る。最近は元日だけ休む店もあるが、一週間以上長く休みをとる店もある。それぞれの居酒屋に通う常連達は12月に入ると、その事がもう気が気じゃない。いつから休むんだ、新…

毎日必ず持ち歩くノートPCとミラーレス一眼とKindle Oasisと紙の本

カバンが重い気がする。気のせいだろうか。 重いと言われるカバン 平日はリュック型のビジネスバック、休日はカジュアルなリュックで行動しているが、なんとなくカバンが重い(と言われる)。いやいや、最低限のものを入れているつもりなので、それは気のせ…

三連休は喫茶店のモーニングから始まっていく

三連休がやってくる。 但し三連休は待ち遠しいというよりも、ある日突然「あっ、次は三連休か」と思う時が多い。急に思いつくという事は、特に予定のない三連休の時だ。 土曜日から始まる三連休は、週の初めぐらいに次の土日は三連休か、と気づく。その時点…