Small Things

感じたこと、考えたこと

これからも蕎麦を食べて生きていきたい

蕎麦(そば)が好きだ。 蕎麦屋で食べるそば 酒の肴を相手に蕎麦屋で一献。まずは何をおいても瓶ビール。そして玉子焼き、茄子の田楽なんかがあれば必ず注文する。でも今は蕎麦屋に行くこともなかなか出来ない。 刺身があったり鴨鍋のある蕎麦屋もあるが、さ…

かっぱえびせんの衝撃、鼻血の衝撃

相変わらず唐揚げ専門店の「鶏の唐揚げ」に病みつきになっている。 毎日食べたいのだけど、家族による監視の目もあり、毎日食べるというわけにはいかない。仕方なく1日おきとか、2日おきとか、まぁまぁのペースで買って帰る。 やっぱり唐揚げ専門店の唐揚げ…

日高屋マイラヴ〜はじめてのテイクアウト

日高屋で初めてテイクアウトを利用した。 焼き餃子2枚と唐揚げ弁当を注文した。出来上がるまでしばらく待つため、あいている席に座って待つ。店員さんがお冷を出してくれたので、その水を飲みつつ5~6分ぐらい待って受け取った。 18時過ぎだったが店内に客…

生ものがお好きなんですか?と問いかける女将

居酒屋に行っていない。 こんなにも外で酒を飲まない日が続くとは思っていなかった。やはり感染リスクを考えてしまうと、なかなか飲みには行けないというのが実情である。 ウイルス対策の根幹は距離 新型コロナウイルスの対策で何よりも重要なのは人と人との…

鶏の唐揚げがどうにもとまらない

毎日唐揚げが食べたい。 唐揚げと言えば鶏の唐揚げである。その鶏の唐揚げを毎日食べたくなるのだ。 きっかけは唐揚げ専門店が出来たことだった。 開店当初は少し安かったこともあり、毎日もの凄い行列だった。そして開店セールが終わっても、店の前には常に…

雨と刺身定食とおかみさん

刺身定食ばかり食べている。 ただこの日は雨が降っていたので、刺身定食がある店まで行かずに、近場で昼食を済ませてしまった。よって深い後悔の念に襲われている。 お昼になると毎日その刺身定食のある店に通い、「お刺身で」と「お」を付けて注文していた…

たまに少しだけ贅沢をする、唐揚げとウイスキー陸と濃口醤油

たまに少しだけ贅沢をする。 それも100円とか200円のレベルで。 そうなるとパッと思いつくのは食べ物になる。食べるもの、晩酌の時につまむものを、たまに少しだけ贅沢にすることで満足度が高くなっていく。500円プラスするとか1000円プラスするとかではなく…

鶏の唐揚げ定食のキャベツとレモンとマヨネーズ

数か月ぶりに外でお昼を食べた。 新型コロナウイルス感染拡大の中、出勤した時の昼食はコンビニでずっと買ってた。コンビニ飯だと意外とたんぱく質を摂りやすいメニューがあるため、悩むことなく淡々と毎日コンビニで買っていた。 お昼に「何かを食べる」と…

コロナの時代の刺身との付き合い方

刺身が食べたい。マグロの刺身が食べたい。 コロナの時代ではウイルスと共存しつつ、社会経済活動を行っていくために「新しい生活様式」「新しい日常」の取組を定着することが重要視されている。 感染症を乗り越えるためのロードマップは確かに大切だとは思…

野菜は美味しいから食べるが、焼肉の時に野菜は焼かない

赤羽のまるます家では、まず生野菜を注文していたのを思い出した。 ホリエモンの生配信で「野菜食べて偉い」というコメントにブチ切れた、というネットニュース。これはなんとなくわかるような気がする。野菜は美味しいから食べるのはその通りであって、野菜…

上野肉店で肉とタレを買い、家飲みする日々

外食をしていない。 ほぼゼロである。いや、ほぼというか、完全にゼロである。平日は出勤し、夜は家で飲む。休日は朝早くに運動して、朝と昼は適当に家で済ませて、夜はもちろん家飲みである。夜まで決して飲まないのは、酒飲みとして今後も守っていきたい一…

腹八分目との戦い(特定保健指導による行動目標の設定)

特定保健指導をご存じだろうか。 1年に一度、特定健診を受診して、生活習慣の改善が必要な選ばれし者たちが、この特定保健指導を受けるのである。いわゆる人間ドック等を受診して、その健診結果から生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善によって「…

たまごサラダと味玉をつくり続ける

基本的に家で過ごしている。そして何故か卵を茹でている。 休みの日の朝の買い物 平日はエッセンシャルワーカーでもないのに、様々な事情で出勤しているが、土日になると完全に「家」である。StayHomeである。 AppleWatchにアクティビティという面倒な運動系…

「あふれメンチ」と「とけコロ」で破壊力のある晩酌を楽しむ

ローソンの底力を見た。 「あふれメンチ」と「とけコロ」のことである。もう文句無しにうまい。この攻め具合が実にローソンらしい。セブンイレブンの揚げ物も確かにうまい。うまいのだけど攻めているとは言い難い。セブンは攻めよりも安定である。改良に改良…

かき揚げで晩酌する

かき揚げが好きだ。 店でかき揚げを見つけると「おっ、あるある」と思う。そしてこんな感じのエビ、イカ、小柱の3点を見つけてしまうと思わず手が伸びてしまう。 かき揚げというのは寄せ集めが基本である。主となるモノが特にいるわけではない。そこで店の人…

すき焼きでの晩酌に課題を残す日々

すき焼きが急に食べたくなる。 それも週末の午後、突然今日はすき焼きがいいなと思ってしまう。でもすき焼きを食べ始めると少し忙しくなり、落ち着いて食べることが出来ない。 晩酌は毎日する。特に日曜日の晩酌は笑点、まる子ちゃんが始まるぐらいから飲み…

銀座には馴染みの店が未だない

銀座のジムに通っている。 たまにジムの話題になると「えっすごい」とか「カッコいい」とか言われることが少なくない。現実はまったくその逆で、お洒落でもなく、カッコよくもなく、地下で黙々と有酸素運動(たまに勢い余って無酸素運動)をするだけである。…

どん兵衛の天ぷらそばに、たまごを落としコロッケを乗せて食べる

日清どん兵衛初心者である。 完全にどん兵衛にわかであり、今までの人生で両手、いや片手で数えられるぐらいしか食べた経験がないかもしれない。でも蕎麦は好きだ。急に蕎麦を食べたくなったときは立ち食い蕎麦、もしくはコンビニのお弁当コーナーにある蕎麦…

ヤマザキバーガーを探して

コンビニのパンコーナーに売っているハンバーガーが好きだ。特にヤマザキパンの「とろ〜りとしたチーズのハンバーガー」という長い名前のハンバーガーが好きだ。和紙風のパッケージに入ったハンバーガーっぽい調理パンで、しっとりしたバンズと意外とボリュ…

愛をこめて串カツを

串カツ(関東) スーパーで串カツを見ると、おっいるいる、と思います。そしてしばらく眺めたのち、ほぼ買うという選択肢になるのです。いや、ほぼではなく必ず買うことになります。見てしまったら、眺めてしまったら、もう買うしかない衝動に駆られます。そ…

ベーグルのある朝食をぎこちなく真似してみる

BRUTUSの朝ごはんの特集号。 「最高の朝食を。」「続・最高の朝食を。」という2011年と2015年に発売された号を未だに見返している。今は朝食抜きの時も多いのに、たまに読み返してしまう不思議な特集である。 それぞれの号で「好きな朝食の話。」として30~4…

モンブランを踏襲するのか、モンブランから脱却するのか

モンブランが好き、ということになっているようだ。 たまにはイチゴのショートケーキも食べたいのだけど、なぜかモンブランが好きということになっているため、ケーキを食べるときはモンブランである。どちらかというとイチゴのショートケーキの方が好きだと…

揚げもの・フライの温め直し方

フライを買ってきた。 この日は串カツとメンチを買った。 何故フライを買うかというと、晩酌で最初の缶ビールを飲む時用に買ってくるのである。缶ビールをスパっとあけて、グラスに注いで、ゴクゴクゴク、プハーー、としてから、フライをつまみ、そしてまた…

大阪でお昼に食べたサバの塩焼き定食の優しい味

大阪で昼飯を食べた。 すでに12時半過ぎだったので少し不安だったが、よくランチに行く一軒飲み屋の小さな居酒屋へと向かった。その居酒屋におけるランチのシステムは、カウンターに並んでいるメインのおかずを指定してから席で待つタイプ。ただ普通に食欲が…

一丁380円の豆腐で湯豆腐をつくったら予想の斜め上を行く実力だった

一丁380円の豆腐で湯豆腐をつくった。 一丁が380円である。3つや4つで380円ではなく、あくまでたったの1つ、一丁の豆腐が380円なのである。もちろん税抜である。この高額な豆腐を食べている人がいると思うと信じられないが、その380円の豆腐を買ってきてしま…

食パンは厚切りであればあるほど気持ちがたかぶってくる

今日の朝はトーストを食べた。 食パンはダイエット、糖質制限、グルテンフリーにおいてよくないとされており、正直最大級の敵という事になっている。ここまでダメ出しされるパンという存在をパン本人はどう思っているのだろうか。「いやいや、私のせいではな…

今日も湯豆腐に一味唐辛子をぱらりと振り辛子をぺたりと塗る

毎日湯豆腐を一丁。 湯豆腐一丁に辛子をぺたりと塗って、刻み葱と鰹節と海苔を山盛りにのせ、醤油で食べる美味しさは格別と実感。 small-things.hatenablog.com 上の記事の中で次のテーマとなっていたのが一味唐辛子をかける湯豆腐。そして「天かす」と「す…

温豆腐一丁、辛子を塗って葱・鰹節

湯豆腐一丁に辛子を塗る。そしてネギとかつお節をかけて食べてみた。この旨さ! 日本三大居酒屋湯豆腐 居酒屋巡りで有名な太田和彦さんが日本三大居酒屋湯豆腐を選定しており、横須賀「銀次」、盛岡「とらや」、伊勢「一月家(いちげつや)」となっていたが…

洋食居酒屋akichiで至福の絶品ハンバーグ

浦和の洋食居酒屋 akichiに行ってきた。 2014年3月に浦和駅北口からすぐの高架下にオープンして以来、ずっと通い続けている洋食居酒屋akichi(アキチ)。居酒屋という名を冠しているように、洋食の居酒屋でありビストロという名を付けなかったコンセプトに惚…

居酒屋ではいつも豆腐と唐揚げを注文する

居酒屋での豆腐 居酒屋で酒を飲む時にいつも同じ料理を注文する。その代表格が豆腐である。今の時期、冬だとやっぱり湯豆腐になるが、出来れば夏でも湯豆腐がいい。一年通して必ずある冷や奴も定番。できれば冷や奴から湯豆腐の流れも魅力あるが、なんとなく…